NEWS24-WEB

個人ブロガーによる国際・防衛問題分析ブログ

国際情勢・防衛

2018年11月 米軍 対中国「大規模示威行動」実施案を策定

出典 US・NAVY

アメリカ・トランプ政権は2018年11月に中間選挙を控え、同時期に中国に対して「大規模示威行動」を実施する可能性が出て来た。

スポンサーリンク


引用 CNN

米海軍が中国への警告として、大規模な示威行動を展開する案を策定したことが(10月)4日までに分かった。(中略)

中国による軍事行動を抑止し、これに対抗する狙いもあるという。海軍の試案では、11月の1週間に太平洋軍による複数の作戦を実施するよう勧告している。

 

大規模示威行動の概要

「航行の自由作戦」の一環として南シナ海、台湾海峡の中国領海付近で米海軍艦船、航空機を展開する。

米国防当局者は「中国側と戦闘に入る意図はない」と強調している。

 

コメント

米トランプ政権は中国と貿易戦争を実施しており、軍事面でも中国に圧力をかける方針と思われる。

米当局は「意図的な戦闘」を否定しているが、偶発的な局地戦が発生する可能性もある。



-国際情勢・防衛

error: Content is protected !!