コラム 国内政治

立憲民主党、集団的自衛権に反対、国連憲章51条は集団的自衛権を認めている

2017/11/19

立憲民主党は集団的自衛権に反対している。

しかし、国連憲章第51条には加盟国に集団的自衛権を認めている。

国連憲章第51条

この憲章のいかなる規定も、国際連合加盟国に対して武力攻撃が発生した場合には、安全保障理事会が国際の平和及び安全の維持に必要な措置をとるまでの間、個別的又は集団的自衛の固有の権利を害するものではない。

立憲民主党は集団的自衛権に反対して、どうやって日本を守るつもりなのか?

日本周辺には中国、ロシア、北朝鮮と核兵器保有国が3ヵ国ある。これら3国に対して日本単独で立ち向かえると思っているのか?

立憲民主党の考えはあまりにも非現実的、幼稚だ。

自民党を大勝させたくないから立憲民主党に投票するというのはおかしい。

立憲民主党が票を集めると憲法改正ができない可能性がある。

そうなると、北朝鮮の核ミサイルが東京に飛んできて100万人単位で死亡しても自衛隊は北朝鮮に反撃できない可能性がある。



-コラム, 国内政治

error: Content is protected !!