NEWS24-WEB

個人ブロガーによる国際・防衛問題分析ブログ

国際情勢・防衛

中国軍がインド北東部ショッキム州に侵入、数千人が国境で対峙

2017/12/18

中国軍がインド側の塹壕破壊 中印がにらみ合い

引用 http://www.sankei.com/world/news/170626/wor1706260036-n1.html

インドPTI通信によると、2017年6月中国がインド北東部ショッキム州に侵入し、インド軍の塹壕2か所を破壊し、それ以来、中国人民解放軍とインド軍数千人が国境付近で対峙している。

別の情報では、中国が中国、インド、ブータンの3ヵ国の国境付近に道路建設を開始したため、インド軍も国境付近に数千人の軍を派遣したと言われる。

中国軍とインド軍が対峙するのは、1962年10月20日~1962年11月21日の約一ヶ月間続いた中印国境紛争以来となる。

 

中国非難にブータン参戦

http://www.sankei.com/world/news/170629/wor1706290041-n1.html

中国とインドの紛争地帯は、中国とブータンの紛争地「ドクラム高原」と言われ、「インド+ブータン」と中国が対峙する形になっている。

「中国人民解放軍が最近、ドクラムにあるブータン陸軍の兵舎に向かう道路の建設を始めた」



-国際情勢・防衛

error: Content is protected !!