ネット情報 国際情勢・防衛

中国共産党と戦う香港の女子学生「アグネス・チョウ」(周庭)

2017/11/15


2014年に起きた「雨傘運動」(民主化運動)のスポークスマン「アグネス・チョウ」(20歳)は、2017年、公衆妨害罪で警察に31時間拘留された。

プロフィール

  • 周庭(中国名)
  • 1996年12月3日生まれ
  • 香港衆志常務委員
  • 香港浸会大学在学中
  • 日本のアニメを見て日本語を勉強した
  • 乃木坂46 西野七瀬さんが推しメン
  • 香港特別行政区立法会に立候補できるのは21歳以上

日本においても中国共産党の指示を受けた反日活動が見られる。それらは表面上「平和運動」を装うが、実態は、日本の弱体化、共産化運動だ。

世界では民主主義を守るために、逮捕される女子大学生がいる。

日本では民主主義政権なのに「安倍独裁政権」とミスリードする共産党がおり、それに投票するものが数百万人もいる。

一度でも、共産党が政権をとれば、民主主義を取り戻すためには、数十年、数百年かかるかもしれない。

天安門事件では推定2万人の民主主義者が犠牲となったが、民主主義は取り戻せていない。

民主主義とそれほど貴重なものだ。



-ネット情報, 国際情勢・防衛

error: Content is protected !!