国内政治

国内政治

櫻井翔氏の父桜井俊氏 三井住友信託銀行顧問に就任、都知事選には出馬されなった

舛添都知事の辞任を受け、次期都知事候補者としてタレントの櫻井翔氏の父桜井俊氏の名前が上がっていた。 しかし、都知事選には出馬せず、2016年9月に、三井住友信託銀行の顧問に就任したと報道された。 桜井俊氏とは? ...
国内政治

中国はなぜ軍艦を尖閣接続水域に派兵したのか?中国経済崩壊寸前

2016年6月9日、中国海軍の軍艦が、尖閣列島の接続水域に侵入した。 なぜ、中国はこのような暴挙にでたのか? 中国経済崩壊寸前 1)中国の人件費高騰 中国経済は人件費高騰により完全に競争力を失った。日本などの外国企業はもちろん、中国...
国内政治

政府の沖縄犯罪抑止対策

日本政府は2016年6月3日に沖縄の犯罪抑止防止策を公表した。6月5日の沖縄県議会選挙を考慮しての対策案だが、その内容はどのようなものか? 犯罪防止対策案 沖縄県警の警察官を100人増員 沖縄県警のパトカーを20台増強 沖縄・...
国内政治

沖縄県議会選挙はどうなる?2016年6月5日

2016年6月5日は沖縄県議会議員選挙の投票日だ。辺野古移設反対の翁長知事派と沖縄自民党などの反知事派の争いが注目される。 まず、参考のため2014年の沖縄県知事選と2016年の宜野湾市長選を分析してみる。 2014年沖縄県知事選挙の得票...
国内政治

沖縄県うるま市の県道の問題点

沖縄県うるま市は、観光客になじみがないが、那覇から海中道路に行く途中にある市が「うるま市」だ。 沖縄県 県道33号線 (沖縄県の)県道33号線は、地方都市のバイパス道路のイメージだ。片側2+2車線の上下4車線で、歩道幅も...
国内政治

政府 沖縄県の犯罪抑止対策推進チームを新設

2016年5月26日、政府は沖縄県の犯罪抑止対策推進チームを新設した。菅官房長官をチーム長に警察庁などの局長級で構成する。 官邸の思惑 街灯を設置などにより、犯罪が発生しにくい街づくりを目指す。日米外交と関係なく、日本単独でできる即効性のあ...
国内政治

沖縄県、各自治体の抗議決議は実効性があるのか?

沖縄県の各自治体は在日米軍軍属の犯罪について、抗議決議を可決している。はたして実効性はあるのだろうか? 沖縄県各自治体の抗議決議の内容 沖縄県各自治体の抗議決議の内容は(1)遺族への謝罪と賠償(2)実効性ある再発防止案(3)日米地位協定の見...
国内政治

おおさか維新 迷走 橋下氏の後継者は誰か?

橋下氏がいなくなって「おおさか維新」が迷走している。 衆議院補欠選挙 京都3区で敗退 2016年4月24日の衆議院補欠選挙 京都3区で「おおさか維新」の候補が落選した。京都という土地で「おおさか」という他都市の地名の政党が受け入れられなかっ...
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました