NEWS24-WEB

個人ブロガーによる国際・防衛問題分析ブログ

国際情勢・防衛

日本はすでに北朝鮮のミサイル射程に入っているから無関係か?

日本はすでに北朝鮮のミサイル射程に入っているから、北朝鮮がICBMを開発しても影響はないという考えがある。はたして正しいのか?

北朝鮮が日本にミサイルを発射すると、日米安全保障条約の規定により、アメリカが北朝鮮をミサイル攻撃する。

これにより、北朝鮮が日本を攻撃することを抑止している。

しかし、北朝鮮が直接アメリカをミサイル攻撃できるとなると、アメリカが北朝鮮を攻撃すると逆にアメリカも北朝鮮からのミサイル攻撃を受ける可能性がある。

そのため、日本が北朝鮮からミサイル攻撃を受けても、アメリカが北朝鮮をミサイル攻撃しない可能性がでてくる。

そうなると、北朝鮮が日本をミサイル攻撃する可能性が高まる。

まとめ

日本はすでに北朝鮮のミサイル射程に入っているから、北朝鮮がICBMを開発しても影響はないという考えは、間違いだ。

北朝鮮のアメリカに到達するICBM開発により、日本が攻撃されても、アメリカが北朝鮮にミサイル攻撃しない可能性がでてきた。

これにより、北朝鮮が日本を攻撃する可能性は一段階高まったと言える。



-国際情勢・防衛

error: Content is protected !!