NEWS24-WEB

個人ブロガーによる国際・防衛問題分析ブログ

国際情勢・防衛

北朝鮮が記念日に核実験、ミサイル発射する段階ではない

2017/11/19

2017年10月10日は北朝鮮の朝鮮労働党創建72周年の記念日だから、北朝鮮がICBM(大陸間弾道ミサイル)を発射すると予想されていたが、発射はなかった。

 

これは、北朝鮮の核やICBMの開発が進み実戦的になっているので、北朝鮮が「実験」を行うと、それがアメリカの攻撃を招く可能性があるからだ。

したがって、今では、北朝鮮が記念日に何かを「実験」するという段階ではない。

北朝鮮はアメリカや中国の外交日程を見極めて、慎重に核実験やミサイル発射をするようになっている。

言い換えれば、北朝鮮情勢の緊張度がそれだけ高まっているということだろう。

したがって、今後は、2017年10月18日の中国共産党大会、2017年11月のトランプ米大統領の日本、中国、韓国、ベトナムなどアジア訪問が注目される。



-国際情勢・防衛

error: Content is protected !!