国際情勢・防衛

平昌オリンピック期間中の米韓軍事演習延期の意味

2018/02/06

2018年1月5日、アメリカのトランプ大統領は2018年2月の平昌オリピック期間中に、米韓軍事演習を行わないと発表した。

この意味はなにか?
スポンサーリンク


厳冬期に米軍の軍事行動はない

そもそも、2月の厳冬期には北朝鮮の気温は-20℃にもなり、軍事行動をしにくい。たとえ、空爆主体の攻撃であっても、空爆中にパラシュートで脱出した米兵士を救出するのも困難になる。

 

北朝鮮のロケットへ燃料注入も不可能?

気温-20℃では、北朝鮮はロケットへの液体燃料の注入は、ほぼできない。液体燃料自体は凍結しないが、パルブなどが凍結する可能性がある。

そのため、北朝鮮がロケットを発射する可能性が低い。

 

平昌オリンピック、パラリンピックの日程

開会式 閉会式
平昌オリンピック 2018年2月9日(金) 2018年2月25日(日)
平昌パラリンピック 2018年3月9日(金) 2018年3月18日(日)

 

2017年米韓軍事演習の日程

演習名 期間 内容
キー・リゾルブ 2017年3月13日~2017年3月24日 米韓軍の指揮命令系統を確認する図上訓練
フォール・イーグル 2017年3月1日~2017年4月30日 野外の実戦訓練

 

コメント

北朝鮮は2月に気温-20℃まで低下する。そのため、米軍はこの時期、北朝鮮で軍事行動をすることは困難だ。

アメリカとしては、韓国に最後の交渉の猶予を与えるために、平昌オピンピック中の軍事演習を延期したと思われる。

アメリカは韓国と北朝鮮の交渉がうまくいくとは見ていない。

ではなぜ、アメリカは、韓国に「北朝鮮と交渉する機会」を与えたのか?

それは韓国が北朝鮮の説得に失敗したことで、北朝鮮に対しては対話で「核・ミサイル」を放棄させることは不可能だということを世界に再認識させるためだ。

したがって、アメリカは4月以降、北朝鮮に対して先制攻撃をする可能性は依然として2割~3割程度はある。

米韓軍事演習延期は、いわば、外交的努力をしたという「アリバイ」でしかない。



-国際情勢・防衛

error: Content is protected !!