【2016年】世界タイヤメーカー 売上高ランキング【推定売上高】

2016年 世界タイヤメーカー 売上高ランキング

会社全体の売上高ではなく、タイヤ部門の売上高を推定したもの

順位メーカー名国名世界シェア売上高
1位ブリヂストン日本14.6%2兆2000億円
2位ミシュランフランス14.0%2兆1000億円
3位グッドイヤーアメリカ9.0%1兆3600億円
4位コンチネンタルドイツ7.1%1兆700億円
5位ピレリイタリア4.2%6,300億円
6位住友ゴム(ダンロップ)日本4.0%6,000億円
7位ハンコック韓国3.3%5,000億円
8位横浜ゴム日本2.8%4,200億円
9位正新台湾2.6%3,900億円
10位中策ゴム中国2.1%3,200億円
11位ジーティーシンガポール2.0%3,000億円
12位クーパーアメリカ1.9%2,900億円
13位東洋ゴム日本1.8%2,700億円
14位クムホ韓国1.6%2,400億円

コメント

世界のタイヤ市場は、日本の「ブリヂストン」とフランスの「ミシュラン」がトップ争いをしている。

日本メーカーのランキング(タイヤ売上2016年)

  1. ブリヂストン 2兆2000億円
  2. 住友ゴム(ダンロップ) 6,000億円
  3. 横浜ゴム 4,200億円
  4. 東洋ゴム 2,700億円

日本国内では、ブリヂストンが他社を引き離して圧倒的な売上高となっている。

error:Content is protected !!